ようこそ!新しいカタチのボードゲームを目指すARTiMakeのブログです。


by artimake

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:合戦将棋( 21 )

コンポーネント紹介 駒・陣幕・旗

合戦将棋の駒は総数60個。ドイツ精神を見習いまして全て木製となっております。
f0255127_1403212.jpg
割高ではありましたが木製にするのは試作品一号から貫いてきたこだわりの一つです。まぁ将棋ですし、プラスチックではどうにも・・・なのでよく見ると小さな溝や切断痕があったりします。気にされる方はご注意下さい。

また大将駒には穴を開けてありますので大将出陣の際はぜひ旗を馬印としてお使い下さい。
f0255127_1424746.jpg
やぁやぁ我こそはーなんて名乗りをあげると一層盛り上がります。笑


次に陣幕と旗です。
7つある勢力それぞれに陣幕1枚、旗2本を用意しました。

織田軍
f0255127_147317.jpg
戦国といえばまずは信長。配下の武将も有名人ばかりで一番馴染みがあると思います。これ柴田勝家!とか決めて遊ぶのがオススメです。
あと秀吉はサルとして信長の下にいてほしいなと思いまして今回豊臣勢は用意しておりません。豊臣ファンの方申し訳ございません。

徳川軍
f0255127_1410754.jpg
天下人家康も戦国ものでははずせません。関ヶ原は無理ですが相手を武田にして三方ヶ原のリベンジはいかがでしょう?徳川四天王の他、忍は有名なあの服部半蔵です。忍駒をうまく使ってあげて下さい。

武田軍
f0255127_14195151.jpg
最強と名高い騎馬軍団に加えて武田二十四将や武田八陣形等燃える要素が満載です!風林火山を胸に信玄の無念を晴らしましょう。
独特な家紋は武田菱というそうです。

上杉軍
f0255127_14234718.jpg
武田軍との川中島の戦いはあまりに有名。合戦将棋の川もそのために作りました。
自ら武田本陣を強襲して信玄を斬りつけたという軍神っぷりを是非再現していただければと思います。
ちなみに旗の文字は毘と龍、毘沙門天と不動明王を意味するそうです。

斉藤軍
f0255127_151183.jpg
一介の油売りから一国一城の主にまで登りつめたというマムシ斉藤道三が有名。他にも美濃三人衆やあの竹中半兵衛も元々は斉藤家の軍師です。
オシャレな家紋は二頭波。

毛利軍
f0255127_14352322.jpg
中国地方ほぼ全域を治めた知将毛利元就と毛利水軍、あと息子達への三本の矢のお話が有名です。子だくさんということもあって個人的な脳内イメージは白ひげ(笑)合戦将棋では川しかないのが残念。
またまたオシャレな家紋は一文字三星紋。

新撰組
f0255127_1581875.jpg
最後はオマケの新撰組です。せっかく陣幕と旗を作るならと時代を超えて参戦していただきました。夢の対決をお楽しみ下さい。

以上になります。
当初陣幕は厚紙を折るだけの予定だったんですが、それだと息を吐いただけで吹っ飛んでしまったので、現在はボール紙に貼ってから切れ込みを入れて曲げてます。手間はかかりますがおかげでちょっとやそっとでは動じなくなりました。
ただくしゃみレベルには耐えられないので合戦中は気をつけて下さい。
[PR]
by artimake | 2013-04-16 15:24 | 合戦将棋

コンポーネント紹介 マニュアル

予約を前にまずはゲームの詳細を、ということでマニュアルを公開いたします。
合戦将棋のマニュアルはA4を2つ折りにしたサイズで全4ページとなっています。

ボードゲーム製作で一番苦労するのはマニュアルと聞いてはいましたが、
確かにその通りでした(笑)
何とか形にはなりましたが、わかりにくい点などまだあるかもしれません。
確認いただければと思います。
f0255127_1256381.jpg
f0255127_12562822.jpg

[PR]
by artimake | 2013-04-16 12:59 | 合戦将棋

合戦将棋のデザインについて

公式サイトに掲載したことでたくさんの方にアクセスしていただいております。
本当にありがとうございます!
若干プレッシャーに負けそうですが、期待に添えられるよう頑張ります。

お問い合わせいただいた価格・予約については現在検討中です。
整い次第ブログ及びtwitterにてお知らせいたします。もうしばらくお待ち下さい。
f0255127_20542449.jpg
さて、公式でも紹介させていただいた合戦将棋のロゴいかがでしょうか?
カラーリングは日の丸をイメージしていますが、最大の特徴は文字そのものです。
気づいた方はいらっしゃるでしょうか?
なんと全てアルファベットでできているんです。

打ち合わせの時、将棋のように世界中で遊んでもらえたら~なんて言っていたのを拾っていただいて、この漢字×アルファベット融合ロゴは誕生いたしました。
デザインして下さったのはkiri bari高松直人さんです。
他にも駒やパッケージ・カタログ原稿などデザイン全般を担当していただいてます。
つたないサンプルの集まりだった合戦将棋がここまで形になったのは高松氏のおかげです。
本当にありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。

高松氏のブログkiribariはこちらから!ぜひご覧下さい。
http://www.kiribari.com
[PR]
by artimake | 2013-04-03 22:32 | 合戦将棋

戦闘について

現在制作中のマニュアルから戦闘についての部分を公開します。
2つの例を挙げて戦闘の仕組みを解説しています。
【駒について】の記事と併せてご覧下さい。
f0255127_22524340.jpg

[PR]
by artimake | 2013-04-02 22:40 | 合戦将棋

ゲームの流れ ~開戦から決着まで~

じゃんけんで先手と後手に分かれたら交互に手番を行っていきます。
合戦将棋では一回の手番で3回まで行動することが出来ます。
3つの隊を一回ずつ移動させたり、1つの隊で3回連続攻撃などが可能です。
移動と攻撃を繰り返し、伏兵に注意しながら進みましょう。
見事敵の本陣に隣接すれば陣幕を取り払うことが出来ます
丸裸になった本陣にどれだけの駒が残されているかはわかりませんが、
無理に制圧しなくても大将を倒せば決着です。
可能だと思う方に全力を注いで勝利を目指して下さい。
勝利したプレイヤーが勝どきをあげたら合戦は終了です。
[PR]
by artimake | 2013-04-02 22:12 | 合戦将棋

駒について

合戦将棋の駒全6種類と矢盾の効果を公開します。
それぞれに異なった特徴があるので是非ご覧下さい。

1. 歩兵
f0255127_19442771.jpg
足も遅く非力ですが敵地まで進めば強力な侍に成長します。また矢盾を設置できる唯一の駒でもあります。うまく設置して相手の進路を妨害しましょう。

2. 侍
f0255127_20115269.jpg
中遠距離からの攻撃は全て弾くという驚くべき成長を遂げた歩兵です。足の遅さは相変わらずで、その強さゆえなんと隊が組めません。孤高のサムライです。

3. 弓兵
f0255127_201229100.jpg
大将以外で遠距離(3マス)から攻撃出来る唯一の駒です。近距離及び侍・忍には弱いです。

4. 騎馬
f0255127_2013381.jpg
歩兵の3倍という速度で戦場を駆ける最速の駒。色はもちろん赤です(笑)
出過ぎて弓の的にならないようにだけ注意が必要です。

5. 忍
f0255127_20134336.jpg
両軍のエースであり製作者の愛が詰まったチート駒(笑)
2人いる忍をどう仕留めるかが序盤の鍵を握ります。
※製品版では変わり身についての文面が変更されていますが意味は同じです。

6. 大将
f0255127_20175226.jpg
刀を持ち、弓を持ち、馬に跨った最強の駒。2度負ければ敗北なので出陣には注意が必要ですがそれでも出すのが男のロマン。

7. 矢盾
f0255127_21335147.jpg
矢を防ぐだけでなく障害物としても機能します。伏兵と併せて罠を張りましょう。
[PR]
by artimake | 2013-04-02 21:34 | 合戦将棋

ゲームの流れ ~準備から開戦まで~

合戦の準備
1. 織田・徳川・上杉・武田・真田・伊達・新撰組の中から好きな勢力を選び、陣幕と旗を用意します。
2. ボードを離して衝立を置き、対戦相手から見えないようにします。
f0255127_14121489.jpg

3. 布陣します。
f0255127_14145751.jpg
合戦将棋では駒の初期配置は決まっていません。決められた範囲であれば自由に配置することが出来ます。
配置する際、駒を3つまで重ねて隊を組むことが出来ます。
合戦将棋での戦いは人数の多いほうが有利なので隊を組むのが基本となります。
駒は両軍20個を持ちますが、大将×1 忍×2 歩兵×4 弓兵×4 騎馬×4の15個は固定です。
あとの5個は歩兵・弓兵・騎馬の中から好きに選ぶことが出来ます
防御のほか障害物にもなる矢盾は両軍4個ずつです。
この段階で全て配置してもかまいませんし、合戦中に歩兵によって設置することも出来ます。
f0255127_14504986.jpg
詳しくは後日公開するマニュアルで説明しますが、草むらに潜ませる伏兵や陣幕で見えない本陣内への布陣がポイントです。
f0255127_1535387.jpg
布陣が済んだら衝立をはずしボードを合わせます。
互いの布陣を確認したら合戦開始です。

※写真のコンポーネントは試作段階のものを含みます。
[PR]
by artimake | 2013-04-02 15:58 | 合戦将棋

出展ブース・ホールマップについて

ゲームマーケット2013~春~の公式サイトにて出展ブース・ホールマップが公表されました。
http://gamemarket.jp/modules/tinyd01/index.php?id=52

ARTiMakeは出入り口から右奥の530番になります。

周囲が有名な方々ばかりなので、すでに胃がキリキリしてます(笑)
でも、頑張りますよ!(^▽^)/

製作も順調です。今週中にはゲームの流れや駒について公開できると思います。
お楽しみに!
[PR]
by artimake | 2013-03-25 20:57 | 合戦将棋

ジオラマボード

合戦将棋ではより臨場感を楽しんでもらうためにボードをジオラマ化してあります。
f0255127_14413590.jpg
マスには芝シートを貼り、中央には川、その両脇には草むらを作りました。
草は復元力のあるモヘアシールなので、多少クセがついても戻ります。毛が抜ける心配もありません。多少梳いてムラを出したらいい出来になりました。
f0255127_14465644.jpg
ボードそのものは分割式で、サイズは片方がA4、合わせてA3です。
旗を立てて、陣幕で本陣を囲めば完成です。
サンプルでは織田軍・武田軍の他に個人的に好きな新撰組も作ってみました。
f0255127_1518725.jpg
f0255127_15344825.jpg
旗の位置は複数から選ぶことが出来ます。
完成品ではこれ以外の陣営も登場する予定です。

この後プレイヤーはそれぞれ衝立でボードを隠し、駒を布陣していきます。
駒や布陣についてはまた次回詳しく説明します。
※写真のコンポーネントは試作段階のものになります。
[PR]
by artimake | 2013-03-11 16:03 | 合戦将棋

合戦将棋とは

合戦将棋は戦国時代を舞台とした二人対戦のボードゲームです。
プレイヤーは戦国の有名武将となって軍勢を率いて対決します。

システムは主に将棋・軍人将棋の流れを汲んだものとなっていますが、
最大の特徴は駒を重ねるという点です。駒を重ねることで隊を結成出来るので、
騎馬隊・弓隊など好きな隊で敵陣を目指して下さい。
先に大将を討ち取るか、本陣を制圧したプレイヤーの勝利となります。
f0255127_2321974.jpg
写真のコンポーネントは試作段階のものです。
[PR]
by artimake | 2013-03-03 16:36 | 合戦将棋

つかじろう
東京在住
artimakegames@gmail.com
Twitterボタン

カテゴリ

全体
合戦将棋

以前の記事

2013年 11月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

最新の記事

オプションルールについて
at 2013-11-19 23:25
出展ブース・ホールマップにつ..
at 2013-09-27 11:48
ゲームマーケット2013~秋~
at 2013-09-01 20:55
合戦将棋 ボツ案特集
at 2013-05-05 21:02
出展を終えて・・そして再販に..
at 2013-04-29 18:55

その他のジャンル

画像一覧